冬の哲学堂公園(3)

哲学堂公園には、小さな池もあり、カワセミなどの水辺の鳥を観察することができます。

青い背中が美しいカワセミ

池の周りの小枝から餌を探しているカワセミ(哲学堂公園。2019/12撮影)

池の周りの小枝に、鮮やかな青色を見つけました。哲学堂公園でも、観察報告が多数あがっているカワセミさんです。水生昆虫を捕食するために、この後、小枝から池にダイブしました。

DATA
種名 分類 渡り区分
カワセミ ブッポウソウ目カワセミ科カワセミ属 留鳥

ハクセキレイ

池のデッキ上を走り回るハクセキレイ(哲学堂公園。2019/12撮影)

ハクセキレイさんが、池の木製デッキの上をテケテケ、ツツツーと走り回っていました。近くに人がいても、あまり気にせず、動き回っています。

DATA
種名 分類 渡り区分
ハクセキレイ スズメ目セキレイ科セキレイ属 留鳥

カルガモ

くちばしの先端の黄色が目印のカルガモ(哲学堂公園。2019/12撮影)

池では、カルガモさんがくつろいでいる姿も見かけます。池が小さく、近くを人が歩くので、警戒心の強い他のカモを見かけることはありません。

DATA
種名 分類 渡り区分
カルガモ カモ目カモ科マガモ属 留鳥
過去の「冬の哲学堂公園」